ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「歯は一生モノ」!!「いい女」度もぐんとアップするオーラルケア商品3選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

“見た目年齢は口元から” なんて言われている通り、美しい口元は健康と美の象徴。くすんだ歯や口臭などは、老けて見える原因に。そこで今回は、忙しいとどうしても手を抜きがちな「オーラルケア」にスポットをあて、手軽に実践できそうなオーラルケア商品をまとめてみた。いつもよりちょっとだけ歯に気をつかって、美と健康をゲットしよう。

1.「Doクリアハブラシ」
まずはオーラルケアの基本中の基本である「歯ブラシ」。サンスターから8月に発売されたこの商品は、磨き残しが起こりやすく、ムシ歯になる割合が高い奥歯に注目した歯ブラシ。一番奥歯に届きやすい部分はコンパクトに、先端の毛量は2倍なっている。ほかに、歯と歯の間、歯の裏側、奥歯など磨きにくいところに注目した「Doクリアαハブラシ」も。

2.「ガム・デンタルフロス ワックス フラットタイプ」
次は、フロス。新発売のこのタイプは、フロス断面が平らなので歯間部に挿入しやすく、歯間部の狭い人でもスムーズに動かせる。種類がたくさんありすぎて、どのタイプのフロスを使ったらよいのかわからない、という人は、まずはこのタイプでお試しを。その他、口のなかでふくらむ「ふくらむタイプ」2種も新たなパッケージで発売中。

3.「ポリリンキューブ」
最後はホワイトニング商品を。これは、自分で・いつでも・どこでもホワイトニングができる、大ヒット中の商品。スポンジで歯の表面を軽くこするだけでOK。アジアを中心に海外でも人気で、ドラッグストアやバラエティショップで“爆買い”する外国人観光客も。デンタルエステサロン・ミュゼホワイトニングをプロデュースする、ジンコーポレーションより発売中。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP