ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ZTEの次期フラッグシップモデル「Nubia Z11」の情報が出回る

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国をメインに展開中の ZTE のスマートフォンブランド Nubia の次世代モデル「Nubia Z11」とされる端末の情報が現地のマイクロブログサイト Weibo に投稿されていました。今回の情報は Weibo ソースなのでデマの可能性もありますが、投稿には Nubia Z11 とされる端末の画像やスペック情報の一部が記されています。Nubia スマートフォンは「Nubia Z5」→「Nubia Z7」→「Nubia Z9」と世代交代しているので、同じ規則性なら次は「Nubia Z11」になります。画像によると、端末はラウンドエッジディスプレイを採用しているので、前作のようにまるでベゼルレスの外観です。しかし、Nubia スマートフォンの象徴と言えるミニマルデザインのボタンや端末側面の電源ボタンもありません。指紋リーダーは背面に移動しています。伝えられている噂のスペックは、5.2 インチ 2,560 x 1,440 ピクセルのディスプレイ、Snapdragon 820 オクタコアプロセッサ、4GB RAM、128GB ROM、背面に 2,070 万画素カメラ、前面に 1,300 万画素カメラを搭載しているそうです。また、Nubia Z9 で導入されたエッジ部分のタッチで端末を操作できる機能もあると言われています。Source : Weibo

■関連記事
Sony Mobile、スウェーデンの名門プロサッカークラブ「Malmö FF(マルメ FF)」のXperiaテーマを公開
Microsoft、AndroidからWindows Phoneへの乗り換えをサポートするアプリのマッチングアプリ「AppComparison」をリリース
サンワサプライ、持ち手付きのノートPC / タブレットケース「200-IN046 / TABC004」を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP