ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ZAZ、約3年振りの来日ツアーがスタート 「パリのためのともしびを」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ZAZの来日ツアーが、11月16日にオーチャードホールを皮切りにスタートした。

ZAZ キュートなライブ写真一覧

 本格的な来日公演は約3年ぶりということもあり、2500人の客席は満席に。アルバム『PARIS~私のパリ~』の楽曲を中心に、アンコールを含む全23曲を披露した。コンサートの中盤では奇妙礼太郎が登場。奇妙礼太郎がパーソナリティを務めるラジオ番組にZAZが出演したことをきっかけに、本公演のゲスト出演が急遽決まったそうで、「シャンゼリゼ」をアコースティック・ヴァージョンで共演した。奇妙礼太郎のギターにZAZのインプロビゼーションが乗り、フランス語と日本語が折り重なる「シャンゼリゼ」のハーモニーに会場全体が包まれた。

 コラボを終え、奇妙礼太郎は「彼女が歌いはじめた瞬間、10000ボルトの電撃が流れて、この身体から幾千億の花火が打ち上がり、両目からはたくさんの星が飛び出し続けました。宇宙の果てまで飛ばされて、もう僕はうれしくて眠れないです!」と感激のコメントを寄せた。

 また、11月14日にフランス・パリで起きたテロ事件に関して、ZAZは蝋燭に火を灯し、「私たちだけではなく、人類にとって困難な時を迎えています。声高に何かを云うつもりはありません(立派なスピーチをしようとは思いません)。ただ、私たちは恐怖にとらわれてはならないと思います。私たちの中にある、日々おおきくなるこの灯火を絶やしてはなりません。長いスピーチはしません。パリのためのともしびを」というメッセージを静かに伝えた。来日ツアーは、11月20日まで全4公演行われる。

◎公演情報【ZAZ JAPAN TOUR】
日程:11月16日(月)
会場:オーチャードホール
セットリスト:
1-Intro Instru
2-Sous le ciel de Paris(パリの空の下)
3-Paris sera toujours Paris(いつものパリ)
4-La Parisienne(パリジェンヌ)
5-La Complainte de la butte(モンマルトルの丘)
6-Dans mon Paris(私のパリ)
7-Comme ci Comme ca(コム・シ、コム・サ)
8-Dans Ma rue(私の街で)
9-La Romance de Paris(パリのロマンス)
10-Paris s’eveille
11-La legende des colibris(ハチドリの伝説)
12-La vie en rose(バラ色の人生)
Champs Elysees (シャンゼリゼ)(duet with奇妙礼太郎)
13-Port Coton
14 -La fee
15- On Ira
16- Eblouie par la nuit(眩しい夜)
17-Dans Mon paris (Instrumental, Guitar Solo) 18-Les passants(通行人)
19-Oublie Loulou
20-Paris Canaille(パリ野郎)
21-Afternoon In paris(パリの午後)
22- Champs Elysees(シャンゼリゼ)
23- Je veux(私の好きなもの)

◎ツアー情報
2015年11月16日(月)、17日(火)オーチャードホール 18:00開場/19:00開演
2015年11月19日(木)、20日(金)Zepp Namba 18:00開場/19:00開演

関連記事リンク(外部サイト)

ZAZ 11月来日公演前に『PARIS ~私のパリ~』来日記念盤をリリース
ZAZ “まるでパリの街角にいるような”一夜限りの超プレミアムライブを開催
ツアー中のマドンナ、パリ同時多発テロに触れ「なぜ私はここで踊って楽しんでいる?」

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP