ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Dozeパラメータ調節アプリ「Naptime」にワンタッチで画面消灯後にDozeモードを有効にする新機能が追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android 6.0 Marshmallow の節電機能「Doze」の動作をカスタマイズできる root アプリ「Naptime」にワンタッチで Doze モードを積極的に利用する新機能が追加されました。Naptime は、Android に設定されている Doze の各種パラメータを個別に変更できるアプリです。root アプリなので端末を root 化しないと利用できません。v1.0.4 で追加された「Aggressive doze」オプションは、画面上部のトグルボタンを ON に切り替えるだけで、画面が消灯した直後に Doze モードを有効(アプリの機能を眠らせる)にします。より節電の効果を得られるということです。Naptime のメイン機能はパラメータを調節することなのですが、そういうのが面倒でとにかくもっと節電したいという場合に Aggressive doze オプションは有効です。「Naptime」(Google Play)

■関連記事
Case-Mate、Nexus 5X用ハイブリッドタフケースを国内発売
Google、「Googleアプリ」をアップデート、音声検索でより複雑な質問にも回答
リコー、全天球VRカメラ「THETA S」のAndroidアプリをv1.1にアップデート、写真のVRビューが可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP