体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

コタクラ、ニューアルバムのリリースイベントで大倉士門出演MV「再会」を初披露

エンタメ

コタクラが、2枚目のアルバム『DIAPASON』 (12月2日発売)リリースに先がけ、11月15日に西新宿のライヴハウス I LOVE TOKYOにてイベントを行った。

11月15日@I LOVE TOKYO (okmusic UP's)

イベントではアルバム収録曲が絶妙なコーラスワークで演奏されたほか、ニューアルバムのリード曲でもあり、人気読者モデルの大倉士門が出演する「再会」のMVを初披露。会場を埋め尽くしたファンからは大きな歓声が上った。

2014年に行われた松岡卓弥のワンマンライヴツアーにコラーゲンボーイズがオープニングアクトとして出演。全国各地でライヴを重ねていくうちに親交が深まり、松岡卓弥、コラーゲンボーイズの将星(しょうせい)と若G(わかじー)の3人によって自然発生的に結成されたこのユニットは、異色の2組が化学反応を起こし、個々の活動とは違った魅力あふれる正統派ヴォーカルユニットとして本格的な活動を展開。

さらに、大倉士門は2013年に行われた松岡卓弥のワンマンライブツアーにゲスト出演するなど親交が深く、それぞれの関係性を知るファンにとっては最高の組み合わせが実現した映像となった。

2016年の新たな活動に向けて、さらに期待が膨らむなか、イベントはエンディングを迎えた。年内にはアルバムのリリースイベントのほか、名古屋、大阪、東京で行われるクリスマスライヴツアーも決定している。こちらも楽しみに会場へ足を運んでみよう。

■松岡卓弥 official blog
http://ameblo.jp/takuya 81blog
■コラーゲンボーイズ official site
http://collagenboyz. com/

【大倉士門 コメント】
「ずっと何年もプライベートでも仲良くしてくださっていた卓弥くんのMVに出ることができて、めちゃくちゃ嬉しいです! 制服を着て撮った学校シーンは感情などにもこだわっていて、結構な見ものなのではないかなと思います。普段一緒におちゃらけることが多いコタクラの3人ですが、この日は本当に真剣で、かっこよく歌っていて、見習おうと思いました。そんなMVですが、僕のことを応援してくださってる方、コタクラのファンの方だけでなく、! そして和気藹々とすごく楽しい現場でした! また一緒に仕事しましょうね! これからももっと精進します!」

「再会」MV
https://www.youtube.com/watch?v=HGDFAJi_OEw

アルバム『DIAPASON』
2015年12月2日発売
BNCT- 0002/¥2,037+税
<収録曲> ※全7曲収録
1. 再会
作詞:将星 作曲:若G 編曲:水島康貴
BS日テレ「片岡愛之助の解明!歴史捜査」エンディングテーマ
群馬テレビ「JOYnt!」 関東5局ネットエンディングテーマ
2. 君物語
作詞:将星 作曲・編曲:水島康貴
3. あの夏の忘れ物
作詞・作曲:若G 編曲:水島康貴
4. Togather
作詞:将星 作曲:若G 編曲:水島康貴
5. 君の小さな手
作詞:松岡卓弥 作曲・編曲:水島康貴
6. あの場所
作詞:松岡卓弥 作曲・編曲:水島康貴
7. タイムマシンはいらない
作詞:将星 作曲:若G 編曲:水島康貴

1 2 3次のページ
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会