ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【悲報】『スター・ウォーズ / フォースの覚醒』では20世紀FOXのファンファーレは鳴りません

DATE:
  • ガジェット通信を≫

SF映画『スター・ウォーズ / フォースの覚醒』では、20世紀FOXのファンファーレが鳴らないことが判明しました。そもそも今回はディズニー映画として公開されるものであり、20世紀FOXは無関係に。よって、必然的に「パンパカパーン♪ パンパンパンパンパカパーン♪ デュレレレ~♪ デュレレレ~♪ デュレレレ~~♪ テケテケ~♪」は鳴りません。

・20世紀FOXのファンファーレに合わせて作られた
「配給会社が変更になったのだから当たり前だろ」や「そんなのどうでもいい部分」という意見があるようですが、どうでも良くないんですよ! 実は『スター・ウォーズ』シリーズのテーマ音楽であり、オープニングに流れる音楽は、20世紀FOXのファンファーレに合わせて作られたものだからです。「ジャン! テケテケテケテケテケテケテケテテ~♪」というやつです。

・20世紀FOXのアルフレッド・ニューマン氏
20世紀FOXのファンファーレを作曲したのは、20世紀FOXのアルフレッド・ニューマン氏。それに合わせて『スター・ウォーズ』シリーズのジョン・ウィリアムズ氏が『スター・ウォーズ』シリーズのテーマを作曲したわけですね。

あの音楽なしで『スター・ウォーズ』のオープニングに気分が盛り上がるのかな~? と不安に思っている人がいるのです。あなたはどうですか?

・気分が盛り上がる作品になってる!?
ディズニー映画になってしまった『スター・ウォーズ / フォースの覚醒』には20世紀FOXのファンファーレは流れませんが、それでも気分が盛り上がる作品になっていることを期待しましょう!

https://youtu.be/PDI9c-15c00

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/11/14/john-towner-williams/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP