ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Netatmo、ウェザーステーション用アプリのUIを刷新

DATE:
  • ガジェット通信を≫

国内ではフォーカル・ポイントが販売している Android と連携して雨量などを通知する “スマート雨量計”「Netatmo ウェザーステーション」の専用アプリ「Netatomo」が v1.14 にアップデートされました。Netatmo は、屋内用と屋外用の 2 つのセンサーで気温や湿度、CO2 濃度、気圧、騒音などを計測できるスマート測量計です。Android アプリをインストールしたスマートフォンやタブレットとペアリングをすると、各項目がアプリでわかりやすく数値化されるほか、グラフでも確認することができます。アプリの新バージョンでは UI がモダンなデザインに刷新されて、より見やすくなりました。また、アプリの背面が時間や外の曇り具合によって変化したり、気温と気圧がの数値が上昇 / 下降 / 安定しているのかをわかりやすく示す矢印と共に表示されるようになりました。このほか、空気中の水蒸気が凝結して水滴に変わる温度の露点がダッシュボードに表示されるようになりました。「Netatmo」(Google Play ストア)

■関連記事
Acerの国内向けSIMロックフリースマートフォン「Liquid Z530」が本日発売、販売店舗も発表
米国のAmazonで「ZenWatch 2 ローズゴールド」が発売、日本で購入するよりも安い
北米でBlackBerry Privの発送に遅れが生じる、高い需要のため

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP