ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、Android版「Google Playブックス」に漫画やコミックが読みやすくなる新機能を追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が電子書籍サービス「Google Play ブックス」のアプリに、漫画やコミックの読みやすさを改善する新機能を追加しました。アプリの新機能は、端末のランドスケープモードの場合に縦スクロールでコマを切り替えられるようになったことです。端末を横向きに回転させるとアプリの UI は自動的に縦スクロールモードに切り替わります。スマートフォンや小型タブレットでページ全体は読みにくいので、コマ単位で見ていくのが普通だと思いますが、従来の表示モードだとどのコマを見ているのわかりづらく見失ってしまうこともあります。縦スクロールモードは上下のスクロール操作だけでコマが切り替わるので、その問題を解決してくれそうです。また、アプリには漫画を作品別にまとめる新機能が追加され(Google Play ムービーのシーズンみたいに)、作品別のトップページも用意されました。Source : Google

■関連記事
Oculus、Gear VRでパックマンやソニックなどのアーケードゲームをプレイできる「Oculus Arcade」のベータ版サービスを提供開始
Runtastic、ダイエットに役立つ自重トレーニングプランを作成する新アプリ「Runtastic Results」をリリース
Motorola、「Moto X Style」と「Moto X(2nd Gen)」のAndroid 6.0アップデートを開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP