ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ホテルの素敵な吹き抜けアトリウムラウンジで、ボジョレーヌーボとチーズのマリアージュに舌鼓

DATE:
  • ガジェット通信を≫


今年もボジョレーヌーボの季節がやってきた。名古屋東急ホテルは解禁日11月19日~12月5日の17日間限定で、ホテルの素敵な吹き抜けアトリウムラウンジ「グリンデルワルド」にて「ボジョレーヌーボ&セレクションワインフェア」を開催する。

「ボジョレーヌーボ&セレクションワインフェア」では、ボジョレーヌーボや赤・白・スパークリングワインが飲み放題!またワインにあう欧州の様々なチーズをカッティングサービスでいただける。ブッフェ形式でサラダやフィンガーサンド、フルーツもいただける大満足のフェアだ。

チーズの種類は全部で10種類。クリーミーでなめらかなガーリック風味のブルサンアイユ、マイルドでもっちりしたやわらかさとミルクの風味が食べやすいリダー、青かびチーズの中でもおだやかな味わいのゴルゴンゾーラドルチェなどが登場する。ボジョレーヌーボにあうプロが選んだチーズを、これを機会に食べ比べてみるのもよさそう。

開催時間は18:00~21:30、1人様90分間制で4500円。
吹き抜けの間接照明が夜はとても雰囲気があるアトリウムラウンジで、いち早く今年のボジョレーヌーボとチーズのマリアージュを楽しんで。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP