ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ぺんてる、スマートフォンのカメラで撮影するだけでデジタル単語帳を作成できる専用ノート「スマ単」を発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

文具メーカーのぺんてるがスマートフォンのカメラで撮影するだけでデジタル単語帳を作成できる専用ノート「スマ単」を発売しました。ノートの価格は 450 円 + 税で、専用アプリ「SmaTan」は無料で配信されています。スマ単はアプリからの読み取り用のマーカーを備えた紙のノートです。左ページに英単語、右ページに日本語訳を記入すると紙の単語帳としても利用できますが、スマートフォンで読み取るとアプリで学習できるデジタル単語帳を作成できます。ノート見開きページには最大で 12 個の情報を入力でき、見開きのままカメラで撮影すると、アプリには 12 問の単語カードが作成されます。アプリの単語帳では、1 問ずつカードを表示し、タップすると回答が表示されます。合った場合にはチェック、間違った場合にはバツをタップすると間違ったものを分類できるほか、アプリならではの機能として、問題のランダム出題も可能です。「SmaTan」(Google Play ストア)Source : ぺんてる

■関連記事
Lenovo、11月16日に北京で発表イベントを開催、「Vibe X3」を発表か?
Google、Googleアプリの「Now On Tap」を国内で提供開始
KDDI、「isai vivid LGV32」の本革モデルを11月20日に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP