ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Twitterのライブ配信アプリ「Periscope」で配信中でも前に戻って視聴することが可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Twitter のライブ配信アプリ「Periscope」の Android 版が v1.3 にアップデートされて、ライブ配信中でも過去に戻って視聴することが可能になりました。v1.3 では、ライブ配信中の動画画面を長タップすると、画面が縮小し、上下・左右のスワイプ操作でシークできます。例えば、左右にスワイプすると大きく移動する「シーク」が機能し、上下にスワイプすると秒単位の細かくシーク「微調整」が可能です。新機能は基本的に見逃した部分を確認するための機能なのですが、過去に遡って視聴している場合には現時点の配信位置に戻ることもできます。「Periscope」(Google Play)

■関連記事
Lookout、多くのAndroid端末のリスクとなる新たなマルウェア問題を発見
Google、GoogleマップとGoolge検索に祝日の営業情報を追加
Nexus 5X / 6P用のTWRP 2.8.7.2が公開、端末暗号化の解除が可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP