ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『YOU+MORE! もぐもぐ食べてふくらむ ほおぶくろ親子きんちゃくバッグの会 シマリス』リアルに膨張⁈

DATE:
  • ガジェット通信を≫

常生活を豊かにする雑貨ラインナップで定評のある株式会社フェリシモが展開する雑貨サイト「Kraso」から、リアルな小動物フェイスが楽しい『YOU+MORE! もぐもぐ食べてふくらむ ほおぶくろ親子きんちゃくバッグの会 シマリス』(月1セット・希望小売価格 税抜1950円/月・発売中)が登場。これはかなりインパクトがある。

 

そもそもフェリシモには”猫部”というのが存在して、猫雑貨展開で著名。先だっては猫の肉球の香りがするハンドクリームを発表して物議を醸し出していた。今回フェリシモがスポットを当てたのはズバリ”ほおぶくろ”。いわゆるリスなどの小動物フェイスに備わっている食べ物を頬張って膨らむ部分。何ともフェティッシュ。

そのほおぶくろを題材に制作されたのは巾着袋。ポリエステル100%で作られた手洗い可能な巾着袋は大小(親子)ワンセットとなっており、大が22×31.5cm、小が14×12cmという小ぶりな組み合わせ。何も入れない状態ではペタッとしておりインパクトはないのだが、中に物を詰め込むと、さながらほおぶくろが膨らんだように愛嬌を放ち始める。

通常はこうした巾着袋に一杯に物を詰め込んで膨らますのは不格好なものだが、この『YOU+MORE! もぐもぐ食べてふくらむ ほおぶくろ親子きんちゃくバッグの会 シマリス』に関しては膨らまさないと意味がないという逆転の発想。荷物が普段から増えすぎてしまいがちな人でもこれなら何となく許されてしまう気がする。

ただ正直これはかなり悪目立ちをしてしまうことも確か。フレンドリーな空間ならさして気にならないかもしれないが、ちょっとふざけにくい状況下ではかなり気がひける。ただそういうシチュエーションを予測してか、くるっと裏を向けるとダークブラウンになるのが心憎い。

動物の種類は、全部でシマリス、ジリス、キンクマハムスター、ホワイトシマリス、パンダハムスター、ジャンガリアンハムスターの6種類。今回紹介しているのは「シマリス」で、大きなシマリスの中から小さなシマリスが出てくるところはかなりシュールで楽しい。実際に親子で持ち歩くというのはオススメだ。

実際の使用方法としては、大きなバッグの中にそれぞれ小分けする用途で使われるのが一般的と思う。伸び縮みする素材は抜群の収納力で着替えからおやつ、コスメなど何でもほおぶくろに詰め込んでくれる。汚れたら洗えばいいので深く考えることなく詰め込むことができるのだ。

さて、問題の入手方法だが、ちょっと特殊なので気をつけたい。というのもこの「〜の会」と表示されている商品は、例えシマリスが気に入ったとしても指定して買うことはできない。月イチで上記6種類の中からどれかが送られてくる。つまり好みの動物をゲットするまで下手をすると半年かかるのだ。

まあそうした何が来るかのドキドキ感を含めてのお楽しみだと思うので、そこら辺を理解した上で申し込みしたい。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
おためし新商品ナビの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP