ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2016年注目の手帳!『ペイジェムB6ファミリーマンスリー エール』は家族の予定も書き込めるママ向け手帳!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

年も残すところ、わずか2カ月。そろそろ全国の書店・文具店に、新作の手帳が並ぶ時期。日本能率協会マネジメントセンターは、12月1日の「手帳の日」を前に、『ペイジェムB6ファミリーマンスリー<エール>』を順次発売。このシリーズは発売から3年間で累計151万冊を売り上げた大ヒット手帳だけに、ぜひ注目していただきたい。

 

手帳コーナーをちらっとのぞくだけでも、その種類やバリエーションに圧倒される。「違うのは、大きさや表紙のデザインだけ?」と思っている人も少なからずいるのではないだろうか? 購入時によく吟味して選んだつもりでも、「実際に使ってみると、なんだかしっくりこない…」そんなことも多々ある。この「ペイジェムファミリーマンスリー」シリーズは、子供を持つママ向けの手帳。ヒットの理由は、なんといっても自分の予定だけでなく家族の予定も見やすく分けて書き込める独自のスタイルだ。

手帳の中身は、「月間カレンダー」「月間横罫ページ」「メモ」の3つに分かれていて、まず最初の月間カレンダーは、上段と下段を上手に使い分けて、自分と家族の予定がひとめでわかる仕様になっている。次に月間横罫ページでは、家族3人分の予定をそれぞれの欄にかき分けることができる。これなら、何日に誰の何が予定されているかがすぐにわかる。そしてメモスペースも月ごとになっているので、「どこにメモしたかわからなくなった」ということがなくなって便利! 他の手帳に、ありそうでなかった便利な機能が勢ぞろいしているのが特徴だ。

これまでは、ペンの色で誰の予定かを見分けていたり、小さな文字でたくさん書き込んでいた人も、『ペイジェムB6ファミリーマンスリー<エール>』なら手帳がすっきり見やすくなる。ママ向けということだが、仕事・子育て・プライベートとひとりが何役も担っている現代女性にもこの手帳はぴったり。例えば、月間カレンダーには自分のプライベートと仕事の予定を書き込み、月間横罫ページに習い事の予定を書き込むというような使い分けもできる。

また、「ペイジャムファミリーマンスリー」シリーズの人気の理由は、使い勝手の良さだけではない。女性の支持を集める丈夫な表紙、そして上品でおしゃれなデザイン性も注目されている。『ペイジェムB6ファミリーマンスリー<エール>』のデザインは、かわいらしいジオメトリック模様を配したハト柄と、エレガントなサークル柄の二種類。レイアウトは、日曜始まりと月曜始まりの2タイプから選べる。お値段は1冊1290円(税込1393円)で、全国の書店・文具店などで幅広く発売。新しい年はもうすぐそこまで来ているので、今から自分に合った手帳探しをスタートしよう。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
おためし新商品ナビの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP