ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

死ぬまでに訪れたい!自然の神秘あふれる“孤高の北欧リゾート”が人気に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

フィヨルドオーロラなど、現実とかけ離れた“自然の神秘”が魅力の国、ノルウェー

そんなノルウェー北西部にある「The Juvet Hotel」が、いまヨーロッパのバケーション先として人気らしい。

オースレン・ビグラ空港から車で約100km。

山や川、森林など、手付かずの自然に囲まれた場所に、そのホテルは存在する。

個々の建物自体はそれほど大きくないが、各キャビンにはベッドルーム、リビングスペース、バスルームを完備。

またゲストが、大自然と一体化する感覚を味わえるよう、天井から床まで一面がガラス張りとなっており、時刻によって変化する絶景が堪能できるという。

このほか、築100年の納屋を改装したロマンティックなダイニングルームや、宿泊者専用のラウンジ、スパ、サウナなども利用可能。

レジャーは、夏はトレッキングや川遊び、冬はスキー場も近いため、ウィンタースポーツの拠点としても。

ちなみにこのホテルは今年、欧米で公開されたSFサスペンス映画「エクス・マキナ」のロケ地としても使用されたそうで、とにかく“絵になる大自然”を求めている方には、おすすめのリゾートと言えそう。

 

同ホテルの宿泊料金は1泊1名1万5000円程度から。

街の喧騒から離れて、静寂に包まれる宿…次回のバケーションは、そんな“自然に帰る旅”に出掛けてみる?

The Juvet Hotel
http://www.juvet.com/en

旅行(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。