ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ジャネット・ジャクソン、医者の指示によりキャンセル公演をさらに追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 医師からの忠告により喉を休めるため、10月24、25日のソルトレイクシティおよびデンバー公演をリスケしていたジャネット・ジャクソンが、キャンセルするツアー日程をさらに追加した。自身のソーシャル・メディア上で発表している。

 ジャクソンはツイッターにて、「カンザスシティとセントルイスも延期しなければ……医者から指示されたの。チケットは持っていてね! オマハから復帰する予定よ」とコメントした。カンザスシティとセントルイス公演はそれぞれ10月27、29日に予定されていたものだ。現時点では、30日のオマハ公演より【アンブレイカブル・ツアー】を再開させるとしている。

 ジャネット・ジャクソンは現在、米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”で1位を獲得した7thアルバム『アンブレイカブル』をサポートするツアーを行っている。

関連記事リンク(外部サイト)

テイラーのMVがVevo史上最多再生、アリアナ、メジャー・レイザーら来日公演も続々決定:今週の洋楽まとめニュース
ジャスティン・ビーバー、スクリレックスとのコラボによる新曲「ソーリー」をついに公開
ザ・ウィークエンド、警官への殴打で異議申し立てを行わず刑期を回避

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP