ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、2015年冬モデルの主力「Xperia Z5 SO-1H」「AQUOS ZETA SH-01H」を10月29日に発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTT ドコモは 10 月 26 日、2015 年冬モデルの主力スマートフォン「Xperia Z5 SO-1H」と「AQUOS ZETA SH-01H」を 10 月 29 日に発売すると発表しました。ドコモオンラインショップにおける価格はどちらも 93,312 円で、24 回分割払いだと毎月 3,888 円になります。また、月々サポートの適用金額は機種変更の場合 1,755 円 / 月です(総額 42,120 円)。Xperia Z5 SO-01H は 今年上半期に発売された「Xperia Z4」の後継モデルです。Xperia Z シリーズの象徴となるアルミフレームを刷新し、リアカメラのスペックを大幅に強化。Xperia の象徴だった側面の竜頭型ボタンを廃止して、タッチ式の指紋リーダー(FIDO 準拠)を備えたスクエア形状に変更しています。AQUOS ZETA SH-01H は今年の夏モデルとして発売された「SH-01G」の後継モデルで、新モデルでは、ディスプレイサイズが 5.3 インチに縮小し、前作よりもコンパクトになりました。また、120Hz のリフレッシュレートに対応した IGZO 液晶を採用しており、60fps を超えるフレームレートをサポートした映画やアニメ、ゲームなどの映像がさらに滑らかに再生されるようになりました。Source : NTT ドコモ

■関連記事
韓国コスメ通販サイト「SKIN&LAB」と「人気韓国コスメ・楽天市場」の公式Androidアプリがリリース
民放5社のテレビ番組を無料で視聴できる新サービス「TVer」が本日開始、Androidアプリもリリース
SIMロックフリー版「Huawei G8」が英Handtecに入荷した模様

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP