体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『ブラビア』でインターネットテレビ初体験!セルジオ越後氏「日本のサッカー文化を変える」

s_b_3_trm

サッカーをはじめ、テレビでスポーツ観戦をする人たちの間では、テレビで中継を観戦しながらTwitterをするというスタイルが定着しつつあるようだ。パソコンやスマートフォンでタイムラインを追いつつ、テレビを見ながら自分もツイートする、というわけである。

しかし、別々の画面を見比べながら、試合の流れとタイムラインの流れを追うのは実は意外と大変!

Twitterに集中するあまり、せっかくのゴールシーンを見逃してしまった!」……そんな苦い経験をした人も、案外多いのではないだろうか?

解決法はカンタン。同じ画面で中継映像もTwitterのタイムラインも見ることが出来ればいい!そういったニーズに応えるのが、“インターネットテレビ”だ。

ソニーの新型液晶テレビ『BRAVIA』(以下、ブラビア)では、インターネットテレビ機能が搭載されたことにより、画面の右横にTwitterのタイムラインを表示させることが可能になった。試合の流れを追いながら、同時にTwitter上の反応を見ることが出来るような仕組みになっている。

b_1_trm

新型『ブラビア』の登場にともない、今回は「新しいテレビの楽しみ方」として、「Twitterでサッカー日本代表を応援しよう!」というキャンペーンが実施された。

液晶テレビ BRAVIA 〈ブラビア〉 キャンペーンページ
http://www.sony.jp/bravia/technology/internet/index.html

今回は、Twitterハッシュタグに「#bravia_football」を指定して、6月7日のキリンカップ日本対チェコ戦を観戦するという試みが行われた。

Twitterハッシュタグ: #bravia_football
http://twitter.com/#!/search/%23bravia_football

ここで凄いのは、サッカー解説者のセルジオ越後さんも新型『ブラビア』で試合観戦しながらツイートする、という点だ。セルジオさんと言えば、「辛口だけど日本代表への愛情が込められた解説」で多くの人に親しまれている事でも有名である。

セルジオさんは一体、どんなツイートをするのか?ここにも注目が集まった。

s_b_2_trm

キックオフされるやいなや、Twitterでもいつものセルジオ節が炸裂!!

1 2 3次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会