体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

インドのマクドナルドは服装がボロいと店内に入れてくれない

ガジェ通
mac16

インドのマクドナルドは服装がボロかったり汚いと、店内に入れてくれないことがあるのを存知ですか? マクドナルドの店舗の前には必ずと言っていいほどガードマンが立っており、ホームレスや汚い服装をしている人を中に入れないのです。

インド人のツアーガイドの話によると、もともと防犯やホームレスが居座ったり客に物乞いをしないようにガードマンが配置されていたようなのですが、普通のインド人が入ろうとしても汚い服装だと「あっち行け!」といわれて追っ払うことがあるそうです。

ちなみに、汚い格好でも外国人は特別扱いで店内に入れてくれるそうですが、くたびれた姿のバックパッカーは入れてもらえないことがあるのだとか。前出のインド人ツアーガイドは「日本人も入れてもらえないことアッタヨ」とも言っていました。筆者も実際にガードマンに「入るな!」と注意されているインド人男性を見たことがありますが、けっこうキツく突き飛ばしていました。

インドではマクドナルドは中~高級レストランと同レベルの飲食店です。アメリカでもファーストフード店の前にガードマンがいるのは常識となっていますが、インドではマクドナルドの品位を守るため、他国よりも厳しいガード体制になってしまったのかもしれませんね。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会