ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

150分の特典映像で四姉妹を愛でよう! 映画『海街diary』BD&DVDが今冬発売

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

【セル】umimachi_D
父が死んで、鎌倉の家に、腹違いの妹がやってきました――。海の見える街を舞台に四姉妹が絆を紡いでいく、深く心に響く、家族の物語『海街diary』。綾瀬はるかさん、長澤まさみさん、夏帆さん、広瀬すずさんという今を咲き誇る女優たちが是枝裕和監督のもとに集い、大ヒットした本作のBlu-ray&DVDのリリースが2015年12月16日(水)に決定。是枝監督からのコメントが到着しました。

サブ1サブ2
先日開催されたスペイン最大の映画祭である第63回サンセバスチャン映画祭では、観客賞を見事獲得した本作。10点満点中、最高点となる平均8.53点を記録するなど、日本の原風景が残る土地を舞台にした物語ながら、世界の映画ファンの心にも深く響く結果に。この受賞で是枝監督は、前作『そして父になる』(13年)に続いて2作連続で同賞を受賞という快挙を成し遂げています。

【是枝監督コメント】
『海街diary』は、本当に幸せな撮影でした。それは4人がみな可愛かったとか、アンサンブルがとても上手くいったので(自画自賛)いつまでも姉妹のお芝居を見ていたいと思ったことももちろんですが、たぶんそれだけではありません。
やはり、なんか、特別な瞬間が映ってるんですよ。僕らの意図とか技術を越えて。ちょっと悔しいけど。いつまでも撮っていたいと思いながら、その一方で、すべての瞬間が「もう二度と撮れない」ものであることも僕は理解していました。そう、人生のように。
そういう特別な瞬間に立ち会えたことへの感謝にも似た感覚です、僕が感じていたのは。
そして、それはきっと、亡くなってもうあの街にはいない4人の父が、一緒に過ごすことのできなかった娘たちをみつめる眼線なのだと、そう気付いたのは4姉妹の海辺の散歩を撮影している時でした。
撮影のことをシュート(撃つ)と言いますが、今回のそれはむしろ「慈しむ」とか「愛おしむ」という言葉がふさわしいような気がします。そんな幸せな時間のあふれた『海街diary』。是非お手元におひとつ置いて下さい。

114435137032_ty211172R038_86622
スペシャル・エディションは“四姉妹”の秘蔵映像が満載の150分を越える特典ディスク付き。DVD&Blu-ray初出しの未公開映像も満載な、まさしくメモリアルな一枚です。これでいつでも美人姉妹を愛でられる!

『海街diary』2015年12月16日(水)発売
Blu-ray価格:スペシャルエディション ¥7,000(本体)+税
       スタンダードエディション ¥4,800(本体)+税

DVD価格:スペシャルエディション ¥6,000(本体)+税
     スタンダードエディション ¥3,800(本体)+税

【外装・封入特典】
「アウターケース」・「ブックレット(※オールカラー24P)」
【特典映像】
本編DISC内:予告編集
特典DISC内:公開時期に放送した特番を一挙収録
・4姉妹の海街ダイアリー
・4姉妹の愉快な撮影日記 in 海街diary
・現場密着ドキュメント映画「海街diary」が生まれるまで
・海街おねだりcooking
さらに、「カンヌ国際映画祭でのメイキング映像」や、「未公開シーンを含むロールナンバー集」など映画『海街diary』を堪能できる特典映像を収録。

http://v.ponycanyon.co.jp/umimachi/

(C) 2015吉田秋生・小学館/フジテレビジョン 小学館 東宝 ギャガ

カテゴリー : エンタメ タグ :
藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。