ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Googleマップナビが今後のアップデートで複数の目的地を巡回するナビを実行可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が今後数週間中に配信する Android 版 Google マップのアップデート版の新機能を公式ブログで明らかにしました。新機能は、昨日の v9.16.0 のリリース記事で紹介した内容と同じです。アップデート版ではナビを実行中にスポットを検索することが可能となっています。ナビ中の検索機能は画面右上の虫眼鏡アイコンをタプすると表示されるドロップダウンリストのプリセットをタップするか、音声検索でキーワードを入力すると目的までのルート付近にあるスポットを表示します。ガソリンスタンドの場合にはレギュラー価格も表示されます。検索機能で素晴らしいのはナビ中に検索したスポットの迂回ルートを自動的に探して切り替えてくれるところです。つまり、複数の目的地を巡回するナビを簡単に実行できるということです。Source : Google

■関連記事
Clove、Xperia Z5 Premiumを11月13日頃に発売、購入者にはBSP10とSBH60をプレゼント
「Googleフォト」の月間アクティブユーザー数が1億人を突破
BlackBerry、Androidスマートフォン「Priv」に施したセキュリティへの対策内容を紹介

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。