体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Google、OEMにAndroid 6.0では端末暗号化をデフォルト有効にすることを要求

Google は Android 端末を販売するメーカーに対して、Android 6.0 Marshmallow で発売する機種では端末の暗号化を必須としていることが判明しました。Gogole は OEM 向けに Android 6.0 における CTS テストのための互換性定義書を公開しており、そこに、Android 6.0 で発売する機種の中で暗号化をサポートする場合には機能をデフォルト有効にしておくことを必須としています。端末の暗号化機能は以前より提供されているのですが、Android 5.x まではパフォーマンス劣化の問題などにより任意とされていました。Android 6.0 では必須となっています。

For device implementations supporting full-disk encryption and with Advanced Encryption Standard(AES) crypto performance above 50MiB/sec, the full-disk encryption MUST be enabled by default at the time the user has completed the out-of-box setup experience.

Source : Google(PDF)

■関連記事
民放5社のテレビポータルサービス「TVer」は10月26日に提供開始
HTCの会長、HTC One A9はiPhoneからの良い乗り換え先になると発言
Nexus 5X / 6Pは他のデバイスを充電できる電力供給モードを搭載

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。