ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

“ストリートアート×ケーキ”!JPエヴァンがクリスマスの新作スイーツを発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ジャン=ポール・エヴァンが、店頭及びオンラインブティックにて、クリスマスの新作「ビュッシュ ド ノエル」の予約受付を開始した。

2015年から2016年にかけての、ジャン=ポール・エヴァンの新たなテーマは、“LES PIEDS SUR TERRE, LA TETE DANS LES ETOILES(足はしっかり地に着けて、頭は星々の高みに)”

今回の「ビュッシュ ド ノエル」も、同テーマに沿って制作されており、街角のストリートアートを髣髴とさせる、“エッジの効いた”デザインとなっている。

・ビッシュ「ストリートアート」

表面に描かれたドローイングが印象的なこちらは、ビスキュイショコラとヘーゼルナッツのクレームシブーストを包んだ、アフリカ産カカオのムース。

・ビュッシュ デュ ヴォワヤージュ「インターステラー」

黒ゴマを加えたジャンドゥージャ、ブラジル産グランクリュのカカオ、コーヒー風味のダクワーズ、そしてスターアニスが香るビスキュイで構成。

 

スペイシーなデコレーションにも注目。

・ビュッシュ ディヴィーヌ ソクル

フローラルでスパイシー、そして香ばしくローストされたカカオ豆の香りを特徴とする、ヴェネズエラ産のカカオをベースに使った、ショコラノワールのムースの軽やかなビュッシュ。

・ビュッシュ ダンフェール ソクル

レッドフルーツ香るマダガスカル産カカオで出来たショコラノワールのムースで、ソバのハチミツのシブーストを包んだビッシュ。

ビュッシュ ディヴィーヌ ソクル」と「ビュッシュ ダンフェール ソクル」は、ショコラで作られたスタンド無しのバージョンもあり。

全国の店舗でも、順次予約を開始している「ビュッシュ ド ノエル」。

今年のクリスマスはクールに決めたい!という方に、おすすめの逸品だ。

JEAN-PAUL HEVIN
http://www.jph-japon.co.jp/product/noel/

スイーツ(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP