ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、「Cardboard」と名の付くアプリをGoogle Playストアから強制的に削除

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google は、ダンボール利用の VR ヘッドセット「Cardboard」の名前を使ったサードパーティ製アプリを Google Play ストアから強制的に削除していることが伝えられています。例えば、アプリ開発者の Henrik Chai さんは自身の「Cardboard VNC」というアプリについて、Google からコンテンツポリシー違反だとして削除する旨がメールで通知されたとのことです。Google は「Cardboard」を商標として持っているので、同じ名前を使用する場合には Google とのライセンス契約などが必要になってきます。無断で使用したのであれば削除されることは不思議ではありません。Google は今週、Cardboard のグローバル展開を発表し、バーチャルリアリティの事業を本格展開しています。これまでは放置していたのでしょう。Source: variety

■関連記事
Google、Android 6.0 Marshmallowのクイックスタートガイドを公開
国内向け「HTC Desire 626」の発送が始まる
Galaxy S7はリバーシブルなUSB Type-Cを採用するという噂

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。