ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

高橋名人、ハドソン退社後も”名人”のままに

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ハドソンからの退社を発表した高橋名人

 ファミリーコンピュータなどのゲームの達人として知られる高橋名人は2011年5月27日、自身が司会を務めるニコニコ生放送『ゲッチャ!』で、話題となっているゲームメーカーハドソンからの退社騒動について真相を告白した。高橋名人はあらためて、28年9ヶ月勤めたハドソンからの退社を表明。そして転職先がすでに決まっていること、その会社で再び「名人」の役職に就くことを明らかにした。

 高橋名人は、インターネット上でまことしやかに語られている「ハドソン退社後は権利の関係で”高橋名人”の名前が使えなくなる」という噂をキッパリと否定した。名人の語るところによると、新たな会社でも「名人」として業務を行い、”高橋名人 “ではなくなることはないという。気になる名人の新たな所属先は、6月1日に自身のホームページなどで発表するとのことだ。

 また番組内の「高橋名人世代」(レトロゲームを紹介するコーナー)では、『高橋名人の冒険島IV』をピックアップ。ファミリーコンピュータ最後のソフトとしても有名な同作を紹介しながら、すでにスーパーファミコンが3年半出ている時代で「おもちゃ屋さんが買ってくれなかった」など思い出話を披露した。さらには主演映画でスイカを破壊したあの16連射を実演してみせたりと、大盤振る舞いを見せた名人に視聴者も大喜び。高橋名人のますますの活躍を予感させる放送となった。

◇関連サイト
・高橋名人 OFFICIAL SITE 16SHOT
http://16shot.jp/
・[ニコニコ生放送]高橋名人のハドソン退社報告から視聴 – 会員登録が必要
http://live.nicovideo.jp/watch/lv50336048?ref=news#46:05

村井克成

【関連記事】
なぜ『桃鉄』から「女湯」が消えた? ハドソン高橋名人が語る「裏話」
マリオが悪役だったこともある 「ゲームに登場する印象的な悪役」といえば
「桃鉄はキャバ嬢もよく遊んでいる」高橋名人新作を紹介”

カテゴリー : ゲーム タグ :
ニコニコニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。