ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android版YouTube Gamingがv1.1にアップデート、画面のライブ配信機能が追加されゲーム実況が可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が YouTube でゲーム実況動画を視聴できる「YouTube Gaming」アプリを v1.1 にアップデートし、画面のライブ配信機能を追加しました。ライブ配信機能は、Android 端末にインストールしたアプリの画面を視聴者にライブ配信できる機能です。ゲームの実況中継などの用途に適しています。ライブ配信機能はアプリのアカウントページ(右上のアイコン)の「Go Live」をタップすると開始できます。映像を配信できるアプリはライブ配信開始前のリストに掲載されているものだけです。また、画質を 720p と 1080p から選択することができます。映像配信を行うアプリが起動すると、画面の左下にコントローラーがオーバーレイ表示され、「Live」アイコンをタップすると配信がスタートします。ライブ配信中はフロントカメラで自分の顔の表情映したり、マイクで実況することもできます。ライブ配信の映像は配信終了後にアーカイブ映像として残せます。「YouTube Gaming」(Google Play)

■関連記事
BLUEDOT、Google Play対応で実勢売価7,980円の7インチAndroidタブレット「BNT-71」を発表
LG、来週より「G4」のAndroid 6.0 Marshmallowアップデートを開始
NVIDIA、Android TV「SHIELD」のOTA2.1アップデートを開始、HDMIのブラックレベルを調整

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP