ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

“ミニチュア家具のベビーカステラが作れるキッチングッズがかわいい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

縁日の屋台などでよく見かける、ベビーカステラ。

あのベビーカステラをキュートにアレンジできるのが、デザイナーのRyosuke Fukusada氏とRui Pereira氏が共同で製作した「Sapore dei Mobili」という焼き型だ。

椅子や棚、シェードランプなど、5種類の家具を模ったデザインで、食べるだけでなくトッピングやデコレーションをして自分だけの“家具”をつくることができる。

また、完成した“カステラ家具”を好みのレイアウトに配置して、理想的な部屋を完成させるなど、楽しみはさらに広がりそうだ。

心躍るプロダクト一品と思いきや、実は「毎年生み出される大量の家具デザインと、それを消費しきれないマーケットとの不均衡」というアンチテーゼなメッセージが込められているという。

残念ながら、発売予定はまだないようだが、今後の消費化に期待したい、ユニークなコンセプトデザインだ。

Sapore dei Mobili
http://www.saporedeimobili.com/

スイーツ(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP