ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

まるで美術館!“禅”をテーマにしたガラス張りのホテルが美しすぎる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スペイン・バルセロナから約150km、カタルーニャ州オロトの長閑な田園のなかに佇むホテル「Les Cols Pavellons」は、5つのパビリオンからなるユニークな宿泊施設。

施設内を撮影した写真を見てみると、寝室からリビングまでほぼすべての場所が青いガラスで覆われており、まるでそこは洗練された美術館のよう。

このホテルのデザインを手掛けたのは、スペインの建築デザイン事務所、RCR-Aranda-Vilalta-Pigem studio

テーマは仏教の“”とのことで、確かにこの建物には、心洗われるような独特の存在感がある。

それぞれのパビリオンは、ベッドルーム温泉専用バスルーム付きで、食事は、隣接するカントリーハウスに併設されたミシュラン2つ星レストランを利用できる。

ガラスに反射して幾重にも重なる太陽の光は、徐々に姿を変える。

ホテルを自在に彩る光の陰影を目で追っていると、あっという間に時が経ってしまいそうだ。

Les Cols Pavellons」は、公式サイトから予約が可能。

宿泊料金は一室330ユーロ程度(日本円で約4万4000円)。

“究極の非日常”を探しているなら、これほど完璧なディスティネーションはなさそう。

Les Cols Pavellons
http://www.lescolspavellons.com/

旅行(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP