ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【アメリカ西海岸 最新レポ】 カリフォルニア人の定番「レインボーロール」はなかなか美味

DATE:
  • ガジェット通信を≫


アメリカでもしも寿司が食べたくなったら、今では高級な日本料理屋に行かなくても良くなったのがとてもありがたいです。その味のクオリティはともかくとしても、リーズナブルな回転寿司店をはじめ、大手スーパーマーケットや「セブン-イレブン」といったコンビニエンスストアにも、必ずと言っていいほど「寿司パック」が置いてあるからです。
カリフォルニアの寿司といえば、まだまだ「カリフォルニアロール」がメジャーです。そう、海苔がシャリの外でなく内に巻いてあるのが特長で、ネタにはアボガド、サーモン、カニ、マグロなどが入っています。
最近のカリフォルニアロール、昔よりもずっと味のレベルが上がった気がします。今回はスーパーでパックの寿司を買ったのですが、なかなか美味しかったです。日本でもおなじみ、ヤマサの醤油がついていました。

今ではかなりの種類があるカリフォルニアロールの中でも“定番”ともいえるのが「レインボーロール」です。見た目も鮮やかで、具も色とりどり、味も多彩でなかなか楽しめます。スーパーやコンビニで買えば値段もリーズナブルです。
日本で食べる寿司には及ばないかもしれませんが、シャリに玄米を使った寿司などもあるカリフォルニアロール、ぜひ現地でご賞味ください。
(Written by AS)

【Nicheee!編集部のイチオシ】
アメリカの「豆腐文化」をけん引するのは日本のあのメーカー!
【USAレポート】サンフランシスコで食べたヘンな日本食「天ぷら寿司」の味は・・・
【USAレポート】 英国発の寿司チェーン「WASABI」がタイムズスクエア近くに登場

カテゴリー : エンタメ タグ :
Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP