ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android上でWindowsソフトを実行できる「CrossOver for Android」が年内リリース予定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

CodeWeaver は、Linux や Mac、Solaris 上で Windows ソフトを実行できる「CrossOver」の Android 版を年内にリリースする計画であることが判明しました。CrossOver は、Windows 用のソフトを Windows 以外のプラットフォームでネイティブに実行できるようにするツールです。上記の OS ではけっこう前から提供されています。それがついに、Android 版もリリースされるというのです。同社は現在、公式サイトで「CrossOver for Android Technology Preview」の事前登録を行っており、登録すると、今後リリースされるプレビュー版をいち早く利用できるほか、最新ニュースも配信されます。ただ、プレビュー版の対象機種は限定されており、同社によると、Intel X86 プロセッサと 2GB 以上の RAM を搭載した Android で利用できるそうです。Source : CodeWeaver

■関連記事
Google Japan、渋谷スペイン坂にGoogle Playミュージックを試せる「3500万曲ビルボード」を設置
ラトック、USBストレージをワイヤレスストレージ化するWiDrawerの新モデル「REX-WIFIUSB1F」を発表
Gionee、カメラ機能に優れた6インチスマートフォン「Elife E8」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP