ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ミーティングをラクラク設定できるアプリ「Invite」がマイクロソフトから

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ミーティングなどを設定するとき、参加者のスケジュールを調整するのは容易ではない。参加者が多いほど手間と時間がかかるものだ。

セッティングに何通ものメールを交わすのが毎度のこと−。そんな経験がある人は要チェックのアプリがマイクロソフトからリリースされた。

・複数案を一斉案内

「Invite」というのがそれ。使うにはまず、ホストがいくつかの候補日時を提案し、それらを参加対象者に送る。受け取る側には、このアプリのユーザーであればプッシュ通知で、そうでなければメールで案内が届く。

それぞれが自分にとって都合のよい日時をタップして選択すると(複数可)集約され、ホストはその結果をもとに最良の日時を決定し再度全員に案内するという流れとなる。

・参加者のカレンダーに反映!

そして、これで終わりではなく、決定された日時は全参加者のカレンダーアプリに反映される。なので、うっかり忘れを防ぐことができる。

こうした複数人を対象としたスケジュール調整が、いちいち電話をかけたりPCを立ち上げてメールでやりとりしたりすることなく、スマホでサクッとできる、というのがこのアプリのポイントだろう。

現在、アプリはiOSのみで、利用は北米限定となっている。しかし、間もなくWindowsやAndroidの端末でも使えるようになり、対象エリアも次第に拡大していくとのこと。

特にカレンダーを共有していない人との会合をセッティングするときに便利そうなこのアプリ、日本での早期リリースを期待したい。

マイクロソフト

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP