ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

ホリエモン「福島第1原発を宇宙基地に」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ライブドア元社長の堀江貴文氏

 最高裁に上告を棄却され、近く収監されるライブドア・元社長の堀江貴文氏。刑期を終える約2年半後の日本をどう見るか――。2011年5月23日、東京・新宿ロフトプラスワンで開催されたイベント「ホリエモン・トークライブSESSION最終回!?『棄却された。。。』」で堀江氏は、現在携わっているロケット開発事業に触れ、「福島第1原発を宇宙基地にすればいい」と語った。

 「なんで日本に住んでいるんだろうと最近考えるようになった」という堀江氏。同じくイベントに参加していたフリージャーナリスト上杉隆氏に「上杉さんは、なんで定住してるの」と疑問を投げかけ、「住所がなければ手紙も来ない」「全部電子版でいい。雑誌とか本も電子版でいい。物はいらない」と語った。また堀江氏は、少子高齢化が進み企業や人が海外に移りつつある日本には「何の展望もない」と指摘。さらに、食文化は金持ちが支え、それが国の豊かさに繋がっているため「280円のユッケを食べて死ぬ人がいる日本は貧しい」と自説を展開。高級料亭が消えたり、海外に移転したりしている日本の状況を鑑みた上で、堀江氏は、

「僕はノマドになる。会社もシンガポールに移そうと思っている。パーマネントトラベラーになってシンガポールに移ったら、(日本に)税金も払わなくていい」

 と出所後について語った。

■「福島第1が宇宙特区になれば、僕は行く」

 堀江氏は現在ロケット開発事業にも携わっている。そのビジョンは将来の宇宙開発を見据えたものである。堀江氏は、このロケット開発と2011年3月11日の東日本大震災以降問題となっている福島第1原子力発電所とその周辺とを結びつけ、

「(福島第1原発は)宇宙港にすればいい。周りに人が住めなくなっているから、ちょうどいい。高濃度放射能汚染されているから、海も魚が捕れても食べれない。漁協も文句を言わないし、そこでうるさい音を出しても誰も文句を言わない。人がいないから。宇宙基地にして宇宙特区にしたら、僕は行く。だって宇宙のほうが放射線がすごい」

 とし、さらに

「(福島第1原発を宇宙基地にした場合)自己責任で行く分には、全然いいと思う。僕は宇宙開発の方が大事だから。多少放射線を受けても僕はいい」

 と語り、宇宙にかける思いを語った。

◇関連サイト
・[ニコニコ生放送]堀江氏の発言部分から視聴 – 会員登録が必要
http://live.nicovideo.jp/watch/lv50144522?ref=news#02:46:22

(山下真史)

【関連記事】
堀江被告の実刑確定、近く収監 最高裁が異議申し立て退ける
堀江貴文氏、刑務所の職業訓練で「溶接とかクレーンの操作がしたい」
堀江貴文被告緊急記者会見(1) 「ゆっくり刑務所の中で本でも読みたい」

ニコニコニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。