ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ニフティ、おサイフケータイ対応のSIMフリー端末「arrows M02」をNifMoで10月下旬に発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ニフティが同社の MVNO サービス「NifMo」の端末ラインアップとして、10 月下旬に富士通の新型スマートフォン「arrows M02」を発売すると発表しました。NifMo では、arrows M02 と通信サービスのセット商品として販売されます。端末価格は 33,334 円で、24 回の分割払いだと月々 1,389 円になります。arrows M02 は、5インチ 1,280 x 720 ピクセルの有機 EL ディスプレイや Snapdragon 410 1.2GHz クアッドコアプロセッサを搭載したミッドレンジモデル。OS は Android 5.1(Lollipop)を搭載。この機種の特徴は、IP68 の防水・防塵や MIL 規格(14 項目)に準拠した堅牢ボディ、国内向けの SIM ロックフリー端末では珍しく、FeliCa に対応しており、おサイフケータイサービスを利用できるところでしょうか。また、背面には充電端子が備わっており、付属の卓上ホルダにおくだけでバッテリーを充電できます。このほか、2GB RAM、16G ROM、Micro SD カードスロット、背面に 810 万画素カメラ、前面に 240 万画素カメラ、2,330mAh バッテリーを搭載しており、Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.1、GSM(850 / 900 / 1800 / 1900MHz)、WCDMA(800 / 900 / 2100MHz)、FDD-LTE(800 / 900 / 1700 / 2100MHz)に対応しています。Source : ニフティ

■関連記事
シャープがスマートフォンとして使える二足歩行ロボット「RoBoHoN」を開発、2016年に発売へ
1ShopMobileが「Xperia Z5 Compact(E5823)」の販売を開始した模様
OPPO、10月18日にドバイで「OPPO R7s」を発表予定

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP