ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Neuxs 6Pのデザインでパクリ疑惑が浮上

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今週、フルメタルのスタイリッシュな Nexus だとして注目を集めた新型 Nexus スマートフォン「Nexus 6P」ですが、そのデザインに対して製造元の Huawei と同じ中国メーカーの ZTE が自社の製品をパクったと主張しています。ZTE のマーケティング・ディレクター 吕钱浩 氏は自身の Weibo ページで、Huawei の CEO である 余承东 氏に対して、Neuxs 6P のデザインが Athena にそっくりであると意見していたのです。その Athena というのは、「Grand S」のことです。Grand S は 2013 年 1 月に発表された当時のフラグシップモデルで、中国だけではなく、米国でも販売されていました。ZTE Grand S端末画像を見比べてみると、背面のパーツレイアウトやカラーリングなど、パクっただろう?と言われても仕方ないレベルで似ています。ZTE は特に Huawei を非難しているわけではありませんが、今後、この論争の行方がどう進展するのか見ものです。Source:Weibo

■関連記事
上海問屋、トイレットペーパーホルダーとマガジンラックを備えた一台三役のタブレットホルダーを発売
Google Playストアでアプリの事前登録が可能に
NTT東、かっぱ橋道具街で無料のWi-Fiサービス「Kappabashi Free Wi-Fi」を提供

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP