ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

どこを振り返ってもPerfume状態!Perfumeのライブ会場は周りもすごいぞ!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

01
先日まで日本武道館で結成15周年・メジャーデビュー10周年を祝して開催されていたPerfumeのコンサート。
イベントは当然大いに盛り上がりましたが、実はPerfumeのコンサート開催時は毎回、会場の外でもおもしろいことになっているのをご存知でしょうか。

03_IMGP5963
ライブ会場の外ではいつもPerfumeのコスプレイヤーたちでごった返しているのです。
しかもそのクオリティは相当なもの!
まるでどこを振り返ってもPerfume状態です。
コスプレイヤーたちには写真撮影をお願いする人もたくさん集まり、なかなか楽しい空間となっています。

今回、9月30日に開催されたコンサートに運良く参加することができたので、僕もコスプレしている人たちに声をかけて写真を撮影させてもらいました。

Perfumeコスプレ写真集@日本武道館

それでは撮影した写真を紹介していきたいと思います。

04_IMGP5932
この方たちはダンスのコピーもやっている『Feloop』というユニットで、先日行われたPerfumeのダンスコンテストでも準決勝まで進んだ腕の持ち主だそうです。
Youtubeにその動画がアップされていたので見てみましたが、ダンスのコピーっぷりも素晴らしかったです!

05x_IMGP5940
残念ながら顔は出せないという人たちも結構いました。
理由は仕事をサボってきたからネットに上がるとマズいとか、そういったものがほとんど。
普段は普通のOLさんという人が多かったですね。

06_IMGP5941
この方は一人で参戦。かなりオーラがでていました!
ポージングも慣れてる!

07_IMGP5944
こちらの方は『レーザービーム』という曲のミュージック・ビデオに登場するキャラクターのコスプレをしてみたのだとか。マニアックすぎる!

08_IMGP5946
なんと男性版・のっちも発見しました。
DJとしても活動していて、Perfumeの曲をかけたりするそうです。
本当にPerfumeが好きなんですね!

制服の“のっち”も他の2人のメンバーと地声似Perfumeなるユニットを組んでいるんだとか。

09x_IMGP5950
メンバー3人がだいたい同じくらいの比率でいたのですが、写真を振り返ってみると“のっち”のコスプレをした人のものが多くなっていて、“あーちゃん”が少なくなっていました。
知らず知らずのうちに僕の好みが出てしまっていたのでしょうか。

10x_IMGP5953
こちらは普段3人でコスプレしてるそうですが、この日は“のっち”がライブに参加できなかったそうです。残念!

11x_IMGP5956
“かしゆか”です。いい感じに雰囲気が出てます!

12_IMGP5958
Perfumeは外国でも人気があると聞きますが、外国人でコスプレをしている方も!
これはなんだか嬉しくなりますね!

あと、コスプレイヤーの写真を取りに来たという、PerfumeのTシャツを着込んだ外国人カメラマンなんかもいました。

13_IMGP5959
ミュージックビデオで使われた小道具まで作ってきた本格的な3人組!
顔が出せないのでボカシ処理を加えますが、顔が隠れるとなおさら本物っぽく見えてきます!(失礼!)

14_IMGP5964
衣装はバラバラでもちゃんとPerfumeっぽく見えます。

15_IMGP5967
武道館の正面前で。この2人はかなり雰囲気出てました!

コスプレをすると本人たちからライブ中にいじってもらえる!

02_IMGP5966
こんな具合に、ライブが始まる直前までかなりのPerfumeコスプレイヤーが会場の外で交流を楽しみ、それを見て楽しむ人たちがたくさん集っているのです。

どうしてコスプレをする人が多いのかというと、ライブ中にPerfume本人たちからいじってもらえることが多いから、というのが根底にあるのでしょう。
しかし、コスプレイヤーたちはみな本当に楽しそうで、それを眺める人も含めてPerfume愛が溢れてる感じがすごく良かったですね。

この日は見かけませんでしたが、音楽をかけてダンスをコピーしている人たちがいることもあるそうです。
そんなパフォーマンスが見れたら、もはや無料でPerfumeのライブを見れるようなものですよ!
チケットを持っていなくても会場に来るだけでそれなりに楽しめそうです。

もしご近所でPerfumeのコンサートが開催される際は、ぜひ一度様子見に行ってみてはいかがでしょうか。

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: ノジーマ) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。