ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

世界的人気ゲーム『MOTHER2』に登場した実在するとんかつ店『勝漫』のヒレカツ定食

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ヒレカツ定食
1900円

テレビゲームに詳しくない人でも、『ドラゴンクエスト』や『ファイナルファンタジー』の名称は知っているはず。それと並んで人気なのが、糸井重里氏がシナリオやゲームデザインを手がけた任天堂のゲーム『MOTHER』シリーズである。

・非常に気になるセリフ
その2作目となる『MOTHER2』に、非常に気になるセリフを話すキャラクターが登場する。とある町にいる男性キャラクターが、以下のようにコメントするのだ。

・キャラクターのセリフ
「おれだったら ニッポンへ いって トーキョーの かつまんの ヒレカツていしょくを 3かいは くっちゃうね」

・『勝漫』のヒレカツ定食に魅了
キャラクターのセリフにあるとんかつ店は実在し、ヒレカツ定食も存在する。

『MOTHER2』の開発スタッフが任天堂東京支社に出入りしていた際、近所にあったとんかつ店『勝漫』のヒレカツ定食に魅了され、そのセリフがゲームに入ったといわれている。

・密かに人気の店
『勝漫』の店主も『MOTHER2』に名称が登場しているのは知っており、知る人ぞ知るゲームファンの聖地として、密かに人気の店となっている。

もちろん、ファンが注文する料理はヒレカツ定食だ。

・ご飯に最適なとんかつ
やや小さめのヒレカツは驚くほど柔らかく、そしてジューシー。時間をおいてもサクサク感が衰えず、旨味の濃度も常に一定なのが素晴らしい。

塩よりもソースがピッタリの肉質で、それはつまり、ご飯に最適なとんかつともいえる。

・食べるたびに肉汁の旨味エキス放出
とんかつの断面を見れば一目瞭然だが、きめが細かいライン(溝)が無数に走っており、そこにジワッと染み込んだソースが、食べるたびに肉汁と合わさって旨味エキスと化す。確かにこのとんかつ「3かいは くっちゃうね」。

もっと詳しく読む: 東京メインディッシュ http://main-dish.com/2015/10/01/mother2-katsuman/

勝漫
住所: 東京都千代田区神田須田町1-6-1
時間: 11:00~14:30 17:30~20:30
休日: 日祝
http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13000380/

東京メインディッシュの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP