ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobile、「SmartBand 2 SWR12」を国内で10月17日に発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobile が新しいリストバンド型活動量計「SmartBand 2 SWR12」を国内で 10 月 17 日に発売すると発表しました。SmartBand 2 は、国内でも発売されたディスプレイ無しの「SmartBand SWR10」の後継モデルで、新モデルでは、前作のデザインを継承しつつ、心拍センサーを追加し、心拍数を 24 時間の計測できるようになったほか、LED ランプが RGB カラー表示になり、色でモードを確認できるようになりました。また、前のモデルでは非対応だった iOS に対応し、iPhone でも利用できるようになりました。大きな違いは上記の通りで、機能や使い方は SmartBand SWR10 と同じです。本体「コア」も前のモデルと同じサイズ・形状なので、SmartBand SWR10 用のリストバンドもそのまま利用できます。心拍センサーで何ができるのかはこちらの記事で紹介しています。国内モデルのラインアップは、ブラックとホワイトの 2 色(15,000 円前後)で、スペアバンド(3,500 円前後)も別売で提供されます。SmartBand 2 のリストバンドはバックルが新しくなっており、前のモデルよりも幅をより細かく調節できるようになりました。Source : Sony Mobile

■関連記事
Sony Mobileは国内3キヤリアに「Xperia Z5」を投入、NTTドコモには「Xperia Z5 Compact」と「Xperia Z5 Premium」も投入予定
J:COM、スマートTVサービス会員向けのクラウドゲームサービス「J:COMゲーム」を10月1日に開始
Motorolaのギャラリーアプリがアップデート、アルバムの表示が刷新

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP