ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

世界初!脱水症状を防ぐ事が出来るBluetooth対応スマート・マウスガード『SMRT MOUTH』

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

世界初!脱水症状を防ぐ事が出来るBluetooth対応スマート・マウスガード登場!

誰もが健康に気を使い、運動に関する意識が高まってきた現代。

健康関連ガジェットに於いても、「スマート化」はトレンドになっています。

そんな中、健康関連ガジェット業界震撼の新商品が、『indiegogo』で発表されました。
・・・なんと、『マウスガード』をスマートガジェットにした、という代物です・・・。

はたしてその商品とは・・・。

『SMRT MOUTH』:世界初!脱水症状を防ぐ事が出来るBluetooth対応スマート・マウスガードです。

取り急ぎご報告致します!

世界初!脱水症状を防ぐ事が出来るBluetooth対応スマート・マウスガード『SMRT MOUTH』とは?

indiegogo/SMRT MOUTH: The World’s Smartest Mouth Guard
https://www.indiegogo.com/projects/smrt-mouth-the-world-s-smartest-mouth-guard#/story

REVOLUTIONARY Athletic Performance Monitoring Technology! – SMRT Mouth
https://youtu.be/hfAkvyFcjb8

『SMRT MOUTH』は、世界初!脱水症状を防ぐ事が出来るBluetooth対応スマート・マウスガードです。

『SMRT MOUTH』を、スポーツを行う人の口にはめる事で、Bluetooth対応センサが、生体モニタリングを行って、その人の親や、コーチ、トレーナー、チームの医師などへ、リアルタイムで生体データを送信して監視する事により、脱水状況にならない様に水分補給のタイミングを知ることができます。

Pre-Order SMRT Mouth (9/15)
https://youtu.be/7FZuJzVXRCI

スポーツ中に、体が限界になって、キツくなったとしても、なかなかまわりにその状態を伝える事が難しい場合があります。競技中なら、尚更です。

そんな時、スポーツをしている人の状態をリアルタイムで知る事は、とても重要になります。

『SMRT MOUTH』は、そういったケースに有効です。

多くの高校生が毎年8月頃、熱中症などの治療を受け、うち54高校のフットボール選手が熱中症で死亡したケースがあります。『SMRT MOUTH』は、熱中症などを軽減することが出来、装着者の生体情報を提供する事が出来ます。

適切な水分補給は、体の温度を調節し、筋肉への栄養素の輸送を助ける酸素を送達するために重要です。捻挫の80%以上は脱水等に起因します。適切な水分補給がなければ、筋肉は、けいれんを起こす可能性があります。バランスよく水分を摂取出来ている場合には、疲労が軽減され、スポーツのパフォーマンスが向上します。『SMRT MOUTH』は、水分補給の時間を把握するのに役立ちます。

『SMRT MOUTH』は、Bluetoothを介して、内蔵されたウェアラブルセンサで、バイオメトリックデータをモバイルデバイスに送信します。
モバイルデバイスに送信されたバイオメトリックデータは、アプリケーションで秒単位で時間管理されます。

『SMRT MOUTH』は、収集したデータを、リアルタイムで統計を取る事が可能です。

『SMRT MOUTH』の仕様は以下の通りです。

Bluetooth enabled
SMRT vibration feedback
Track performance over time with mobile app
Remote monitoring through use of the mobile app
Case charges SMRT Mouth
Case cleans SMRT Mouth
Fully-charged SMRT Mouth is targeted to last 4 hours in continuous use

脱水症状を防ぐ事が出来るBluetooth対応スマート・マウスガード『SMRT MOUTH』。 
スポーツで脱水症状を起こしたくないユーザーには、たまらない逸品ですね!」

※クラウドファンディングや海外通販への出資や購入については、筆者及び編集部はその内容を保障するものではありません。クラウドファンディングや海外通販の世界はあくまでも自己責任のルールです。ご注意下さい。
※技術基準適合証明(技適)を取れていない商品がある場合、その機器の「使用」を勧めるものでは御座いません。購入、利用に於いては、あくまでも自己責任となり、筆者及び編集部はその責を負いません。
※『SMRT MOUTH: The World’s Smartest Mouth Guard』の記事の執筆に当たっては、SMRT Mouth様に執筆の連絡を行っております。
※イラスト:さし絵スタジオ2 http://www.clip-studio.com/clip_site/download/sashie/sashie_top

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: FURU) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP