体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

自動被写体追尾式電動雲台“ソロショット”が大進化!屋内外対応・ライブ配信・自動編集/共有・4K対応になった新商品『soloshot3』登場!

キャプチャ

カメラを取り付ける事により、自動的に被写体を追尾して撮影をしてくれる『自動追尾式電動雲台』登場!

近年、カメラで写真を撮影する際に、自分自身も写真に写りこむ「自分撮り」が大流行。各社「自分撮り」用の商品を発表して、しのぎを削っています。

さて、「自分撮り」を行うにあたり、一番困るのが、その撮影方法。

keitai_jidori_selfy-500x521

「自分撮り」を、なんとか自動化、オートメーション化出来ないものでしょうか・・・?

自分撮りによく使われるツールは、「自撮り棒」ですが・・・。

jidori_selfy_stick

お出かけ先でも、いつでも「自撮り棒」を持ち歩いて、「自分撮り」をする時には、すぐにデジカメに取り付けて撮影をする事が出来れば良いのですが、例えば、動きまわっている自分自身の全身写真や、飛び回っている被写体を、離れた場所に設置したカメラで撮りたい、といったケースには「自撮り棒」では対応出来ませんでした。
はて、困りました。どうしたものでしょう。

そんな中、一つの商品を発見致しました。
はたしてその商品とは・・・。

『soloshot3』:カメラを取り付ける事により、自動的に被写体を追尾して、撮影をしてくれる『自動追尾式電動雲台』です。

キャプチャ

取り急ぎご報告致します!

自動被写体追尾式電動雲台“ソロショット”が大進化!屋内外対応・ライブ配信・自動編集/共有・4K対応になった新商品『soloshot3』とは?

soloshot3
http://shop.soloshot.com/

キャプチャ

Introducing SOLOSHOT3 – 30 second set-up, auto editing & more!
https://youtu.be/xbHTR7LOjB4

『soloshot3』は、カメラを取り付ける事により、自動的に被写体を追尾して、撮影をしてくれる、スマート『自動追尾式電動雲台』です。

キャプチャ
1 2 3次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。