ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

改革派地方議員と予備軍のための勉強会 「土日夜間議会サロン」の運営スタート(2015年10月~)および 無料公開セミナー開催(2015年9月30日)について

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

改革派地方議員と予備軍のための勉強会
「土日夜間議会サロン」の運営スタート(2015年10月~)および
無料公開セミナー開催(2015年9月30日)について

           2015年9月25日
土日夜間議会改革(政治団体)
お問合せ先
電話 03-6256-8490
メールアドレス donichiyakan@gmail.com

 

1、「土日夜間議会サロン」の運営スタート(2015年10月~)
地方議会を変えたい、改革したいという志を持つ、全国の改革派地方議員と予備軍のための勉強会として、「土日夜間議会サロン」(会員制)をスタートします。
第1回は、10月14日(水)19時~の予定です。

■サロンの内容
・月2回、土日または平日夜間に開催。毎回1時間半程度~。
(当面、毎月第2・4水曜19時からを予定していますが、ゲストの都合、会員の多数からの希望などに応じ、変更する可能性があります。)
・各回、有識者、専門家、首長経験者など2~3名参加。
・前半は、1つのテーマについてゲストからの問題提起、討論・質疑。
<テーマ例>「地方創生をどう実現するか(特区活用など)」「地方でできる教育改革」「18歳選挙権をどう活かすか」など
・後半は、会員からの相談・質問を受け付け、回答・意見交換。
・会員は、オンライン参加のほか、会場参加(開催場所は毎回異なります。参加人数限定)も可能です。

■会員募集
第1期(2015年10月~2016年3月)メンバー(定員50名)を募集します。
・地方議会を変えたい、改革したいという志を持つ、1)地方議員(政党に所属されている方でも構いません)、2)地方議員になろうと考えている方、3)地方議会に関心のある方、が対象です。(立候補は予定されていない方でも構いません。また、全国どこからでもオンライン参加可能です。)
・期間: 2015年10月~2016年3月(計12回)
・会費: 32,400円(税込)

■入会申込み
・入会申込みは、お名前・ご住所・電話番号・メールアドレス・ご職業を記載して、以下の問合せ先までご連絡ください。
・支払は、クレジットカード、コンビニ支払などが可能です。
http://www.wazoo.jp/events/open/2544

■お問合せ先
土日夜間議会サロン事務局
住所 東京都千代田区麹町3-12-1-403 電話 03-6256-8490
メールアドレス donichiyakan@gmail.com

 

 

2、無料公開セミナー開催(2015年9月30日)
「土日夜間議会サロン」の正式スタートに先立ち、無料公開セミナーを開催します。サロンへの参加を検討されている方のほか、どなたでも無料で参加いただけます。

■日時 2015年9月30日(水)19時~21時
■場所 東京都・豊島区民センター(第9会議室)
(東京都豊島区東池袋1-20-10、「東京メトロ池袋駅」(東口)より徒歩5分、「JR池袋駅」(東口)より徒歩5分)
■登壇者
・相川俊英氏(ジャーナリスト、著書「反骨の市町村 国に頼るからバカを見る」「トンデモ地方議員の問題」ほか多数)
・岸博幸氏(慶應義塾大学教
授、「地方議会を変える国民会議」発起人)
ほか

■参加無料
会場での参加(定員20名)またはオンライン参加できます。

■申込み先
土日夜間議会サロン事務局
住所 東京都千代田区麹町3-12-1-403 電話 03-6256-8490
メールアドレス donichiyakan@gmail.com

 

――地方議会のニュースをわかりやすく『地方議会ニュース』

Photo : https://www.flickr.com/photos/42121221@N07/15336420961/

地方議会ニュースの記事一覧をみる ▶

記者:

地方議会のニュースをわかりやすく、おもしろく伝えます

ウェブサイト: http://gikainews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP