ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

栗好きはデニーズへ!上品で優しい甘みと、ほくほくした食感を楽しめる新作デザート4品が見逃せない

DATE:
  • ガジェット通信を≫

10月6日(火)よりデニーズ(http://www.dennys.jp)にお目見えする新作デザートは、栗クリームや栗の甘煮、マロンプラリネアイスなどを盛り合わせた、とにかく栗尽くしの贅沢な味わいが魅力。マロンプラリネアイスとは、マロンアイスにペースト状のアーモンドプラリネを混ぜ込んだ、香ばしいコクのあるアイスのこと。

「栗のどらパンオムレット」(税込530円)は、どら焼き風にうすく焼き上げたパンケーキ生地でなめらかな口当たりの栗クリームとホイップクリームをふんわりと包み、栗の甘煮やゆであずき、マロンプラリネアイス、バニラアイスなどを盛り合わせたオリジナルスイーツ。秋を感じる一皿だ。

栗のポップオーバー(税込598円)は、香ばしく焼き上げたポップオーバーに、栗クリームやミルクチョコクリーム、栗の甘煮、マロンプラリネアイス、ゆであずきを盛り合わせたもの。ポップオーバーにアイスをつけたり、クリームをたっぷりとからめたりと、一口ごとに違った美味しさを楽しむことができる。

栗のミニパルフェ(税込489円)は、栗の甘煮や栗風味のクリーム、マロンプラリネアイスなど、サイズはミニながらも栗の魅力がぎっしり。

栗のザ・サンデー(税込753円)は、デニーズの人気デザート「スペシャルサンデー」の季節限定バージョン。栗の甘煮や栗クリーム、マロンプラリネアイス、ミルクチョコクリーム、レモンティーゼリーなど、さまざまな味わいを堪能することができる。

いずれも、午後のひとときにゆったり楽しみたい魅惑のデザートばかり。アナタはどれをチョイスする?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP