ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

1ShopMobileがMoto 360(2nd Gen)の取り扱いを開始、米国モデルの代理購入品

DATE:
  • ガジェット通信を≫

香港の通販ショップ 1ShopMobile が Motorola の新型 Android Wear スマートウォッチ「Moto 360(2nd Gen)」の取り扱いを開始しました。こちらも米国モデルを代理購入して発送するもので、入金確認後、4 ~ 6 営業日ほどでの発送になると記されています。1Shop が取り扱っているのは、42mm ボディのブラックとローズゴールドの 2 色。です。46mm ボディのシルバーはまだ取扱てtいません。たぶん、米国の Google ストアで予約中の商品を購入しているのでしょう。ちなみに、ローズゴールドは、Google ストアでは「Moto 360 for Women」として販売されています。1Shop での販売価格は、ブラックが $335(約 41,500 円)、ローズゴールドが $365(約 45,500 円)です。どちらも定価よりも $35 ほど盛られていますが、個人的には許容範囲かな。送料と国内到着時の消費税を考慮して試算した輸入総額は、ブラックが約 49,000 円、ローズゴールドが約 53,000 円となります。Moto 360(2nd Gen)は Google ストアで 9 月 25 日までに出荷予定となっているので、実際に出荷されるまでにはしばらく待つ必要があります。時期的にはそろそろ出荷され始めるのですが、1Shop はそれを見込んで、今の時期に取り扱いを開始したものと予想されます。ちなみに、米国の Moto Maker では既に出荷されている模様です。Source : 1ShopMobile

■関連記事
Nexus 6Pのプレス画像が流出
ASUS、今年モデルで最安の新型ZenFone「ZenFone Go」をインドで発表
Action Launcherがv3.6.1にアップデート、強力なアプリ検索機能「QuickFind」が追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP