ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

甘辛さが最高!安曇野のわさびを使ったスイーツ団子「チョコマント わさび」発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今年の夏に、暑い時期でも食べやすい和菓子という企画で誕生したスイーツタイプの団子「チョコマント すいか味」をご紹介しましたが、

かわいいこれ!まるでスイカ、でもお団子なおもしろ和菓子「チョコマント すいか味」


見た目も味もスイカそっくりのお団子が登場しましたよ。「チョコマント すいか味」は日本一の団子メーカー株式会社丸八製菓が本気で作った新食感スイーツ団子。夏場は団子や和菓子の消費が落ち込むため「暑…

同じ愛知県の「丸八製菓」が、さらに強烈な団子を送り出しました。同社のオンラインショップにて9月16日に販売開始となったのは、長野県安曇野市にある日本最大級のわさび農園「大王わさび農場」のわさびを使用した「チョコマント わさび」です。「チョコマント」シリーズはチョコレートと団子を組み合わせた新感覚のスイーツで、今回もその中の新種類。大王わさび農場内では先月から一足先に売り出されているようで、早くも話題を呼んでいます。この商品は「全国の地域特産品とコラボ!」という企画の第1弾となっていて、今回の場合はわさびの生産や加工などその道のプロからの専門的なアドバイスを採用しながら完成しました。本場安曇野のわさびならではの爽やかな風味と香りに、ほどよい辛みがアクセントになっている模様。これは中も団子なので、醤油をつけて食べると甘辛さが強調され、さらなる美味しさが引き出されるそうです。一見するとミスマッチに思えるところですが、そもそも団子の材料って米ですよね。となると、米とわさびと考えれば違和感はないはず。そこにチョコレートも加わっているので、スイーツとしてどのような進化を遂げているのか楽しみなところです。それに団子をマルッとわさびでコーティングしたかのような見た目もけっこう斬新。価格は3本入り600円(税抜き)。スイーツ好きなら一気にハマりそうな「チョコマント わさび」。ぜひお試しください。

八雲だんごホームページ

日本の文化と「今」をつなぐ – Japaaan

関連記事リンク(外部サイト)

かわいいこれ!まるでスイカ、でもお団子なおもしろ和菓子「チョコマント すいか味」
うっほ!てんこ盛り!江ノ島特産釜揚げしらすの「メガ盛りしらすパンケーキ」が秋季限定登場
ハーゲンダッツからまたまた和スイーツが登場!今度は「抹茶きなこ黒蜜」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP