ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東芝、新型Chromebook 2を米国で発表、10月より発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

東芝の米国法人が現地で新型 Chromebook「Chromebook 2」を 10 月に発売すると発表しました。「Chromebook 2」という東芝の製品は昨年も発売されたので、今回発表されたのは「新型 Chromebook 2」ということになります。東芝の新型 Chromebook 2 は、Celeron 搭載のベースモデルが $330、第 5 世代 Core i3 搭載の上位モデルが $430 で販売される高価格帯の製品です。どちらも、 13.3 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルの IPS 液晶ディスプレイを搭載しています。新型 Chromebook 2 では、筐体サイズが前作よりもスリムになっており、東芝は 12 インチ端末の筐体に近いと述べています。質量は 2.9 ポンド(1.31kg)です。また、キーボードにはバックライトが追加されたほか、フロントステレオスピーカーにはヘッドホンメーカー Skullcandy 社による独自のチューニングを施して音質を改善しています。このほか、2GB / 4GB RAM、USB 3.0 と USB 2.0 ポートを 1 つずつ、HDMI 出力端子、フルサイズの SD カードスロットを搭載し、Wi-Fi a/b/g/n/ac の Wi-Fi 機能も搭載しています。Source : PC Wolrd

■関連記事
HTC Aero(HTC One A9)の新たなフロント写真
LG未発表スマートフォン「LG H968(V10)」のセカンドティッカーディスプレイの表示例
1ShopMobileがAndroidプロジェクター「ZTE SPro 2」の販売を開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP