ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

世界的有名店がチョコレートとブルーベリーのティーラテとフローズンドリンクを好評販売中!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

L.A.Styleは、9月16日(水)より、チョコレートをテーマとした季節限定ドリンク「チョコベリーズ ティーラテ(レギュラー580円・ラージ630円)」と「チョコベリーズ アイスブレンディッド(レギュラー570円・ラージ660円)」を日本のみの「The Coffee Bean & Tea Leaf(コーヒービーン&ティーリーフ)」にて発売開始した。

2つの商品ともポメグラネイトブルーベリーティーをベースに濃厚なチョコレートと甘酸っぱい4種類のベリーを加えたもので、アイスブレンディッドはフローズンドリンクとなっている。11月中旬ごろまでの販売を予定しており、売り切れ次第終了となる。

また、コーヒーやティーと一緒に秋の味覚を楽しめるように10月1日(木)より、かぼちゃを贅沢に使った「栗かぼちゃのキッシュ(430円)」、「パンプキンアップルタルト(450円)」、「パンプキントルテ(450円)」も販売開始する。タルトとトルテは11月上旬ごろまでの販売予定で売り切れ次第終了となる。

<こだわりのコーヒーとティー>

コーヒービーン&ティーリーフのコーヒーは、契約している農園から直接仕入れているもので、最高級のアラビカ種を100%使用。コーヒー豆に合わせた焙煎を自社で行っている。

また、ティーは、世界中にある契約農家から仕入れた厳選ティーを、自社でブレンドしている。茶葉は、上から2枚の“トップ2リーフ”だけを手摘みし、蒸し、自然乾燥とすべて手作業で手間暇をかけて仕上げたこだわり抜いたものとなっている。

コーヒービーン&ティーリーフは、今年の5月26日に東京都の日本橋に第1号店を開店して以来、現在は、国内にて5店舗を展開している。

チョコレート好きの人もかぼちゃ好きの人もぜひ味わってみて!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP