ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サカタのタネ、家庭菜園や園芸についての質問などに回答するスマートフォンアプリ「サカタコンシェル」を2016年4月に提供

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「サカタのタネ」が家庭菜園や園芸の初心者などに栽培方法などのアドバイスを提供するスマートフォン向けアプリ「サカタコンシェル」を 2016 年 4 にリリースすると発表しました。サカタコンシェルは、同社が販売している家庭菜園向けの苗「おうち野菜」シリーズや園芸用の草花「サンパチェンス」シリーズ、ミニメロン「ころたん」の育て方などを専門家に質問したり、栽培日記をつけたりできるアプリです。「プロのアドバイス」機能では、台風が近づくとその対処法などをコンシェルジュが提案してくれます。メイン機能のコンシェルジュサービスでは、専門的な知識を備えた同社の OB がコンシェルジュを担当しています。OB を活用した点が別の意味でこのアプrいの特徴とも言えます。今後はこのような Q&A アプリで長年の経験から知識豊富な OB を活用するケースが増えてくると思われます。アプリの詳細はまだ公開されていませんが、上図のように Android 版は用意されている模様です。Source : サカタのタネ

■関連記事
Telstra、下り最大600MbpsのLTEカテゴリ11をサポートした端末を披露、実測値は500Mbps超え
Nova Launcher 4.1.0のベータ版がリリース、アイコンサイズの統一化オプションなどが追加
ヤフー、Yahoo! Japanのスマートフォンサイトできせかえテーマ機能を提供開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP