体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

10月5日より東洋占星術をもとにした毎週の占いをスタート。今回は各星のキャラクターをご紹介!

毎日をより楽しくハッピーなものにするために、キラが東洋占星術をもとにアドバイスします。

占い・文 キラ/fortune reading  KIRA  イラスト 酒井景都/illustration Kate Sakai

 

あなたの星の出し方

まず、生まれた年の西暦の各数字を、1から10のいずれかになるまで足してください。
次に、11からその数字を引いて出た数があなたの星のナンバーです。

例1976年生まれの場合

1+9+7+6=23

2+3=5

11-5=6

1976年生まれの人のナンバーは6になります。

ただし、1月1日から2月の節分までに生まれた人は前の年の星になります。例えば1976年1月18日生まれの人は1975年生まれとして計算してください。

 

各星の性格は?

水

1 ・水の星の人

姿かたちを変える「水」のように、どんな場所にも自然になじむ器用さのある水の星の人。

人当たりが良く、気配りができるので多くの人から好感を持たれます。

洞察力に優れていますが、ナイーブで相手の顔色をうかがい自分を抑える傾向があります。しかし、いったんこうと決めたら譲らない芯の強い一面もあります。

 

大地

2・大地の星の人

母なる「大地」のように、包み込むような優しさに溢れる大地の星の人。

ちょっと融通が利かないところがあるけれど、その誠実さで周りの人から信頼を寄せら

れることも多いでしょう。真面目で粘り強く、いわゆる縁の下の力持ちタイプです。

木or雷

3・雷の星の人

天を目指してぐんぐん成長する草木のように、若々しく活動的な雷の星の人。

「雷」のような斬新な発想や感情表現で、周りをあっ!と驚かせることもあるでしょう。

決断力もあり集中力も高いのですが、ちょっとせっかちで根気が続かないところがありま

す。

風

4・風の星の人

おだやかで堅実な風の星の人。

大人の風格があり、和を大切にするので、先輩には可愛がられ後輩にも慕われます。また、観察力があり機転も利きます。しかし、衝突を避けようとするあまり、優柔不断になりがちで、「風」のようにふらふらと流されたり、気が変わりやすいところがあるようです。

土

5・土の星の人

正義感が強く姉御肌の土の星の人。

「土」は生き物を育てる力も、すべてを無かったことにする力も持っています。統率力があり、リーダーとなる器の持ち主です。優れた人が多いのですが、それゆえ強情なところがあるようです。しかし、自分を慕ってくる人や困っている人を放っておけない、そんな情が深く面倒見の良いところもあります。

1 2 3次のページ
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。