ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ONE OK ROCKに国境はない! 「Yahoo!検索」でスペシャル企画が実施

DATE:
  • ガジェット通信を≫

9月10日(木)午前1時から10月上旬(予定)まで、スマートフォン版 「Yahoo!検索」において“ONE OK ROCK!”で検索すると、「One O'clock」スペシャルムービーが検索結果に表示される。
「One O’clock」 (okmusic UP's)

この「Yahoo!検索」とONE OK ROCKの特別企画は、検索する時間によって、 その時の“午前1時台”である世界24ヵ国 (都市)を舞台とした「One O’clock」スペシャルムービーが検索結果に表示されるというもの。なお、検索キーワードは“ONE OK ROCK!”“one ok rock!”“ワンオク!”など、ONE OK ROCK関連ワードに“!”を付ければ有効となる。世界24ヵ国(都市)は、日本、ネパール、モスクワ、アイスランド、ブラジル、コロラド、ガンビエ、南極、上海、インド、パリ、カーボベルデ、ニューヨーク、バンクーバー、ハワイ、ニューカレドニア、バンコク、イラン、ロンドン、グリーンランド、メキシコ、アラスカ、ニウエ、シドニー。

今回の「Yahoo!検索」とONE OK ROCKの特別企画では、「One O’clock」スペシャルムービーと題し、バンド名の由来にもなっている“午前1時”をテーマに、検索時に“午前1時台”を迎えている世界24ヵ国(都市)を舞台とした24タイプのMVを生成・展開する。日本が午前3時台や午後10時台であっても、世界のどこかに“午前1時台”の国(都市)があるように、“One O’clock(ONE OK ROCK)に、国境はない。”というメッセージを伝えるとのこと。

「One O’clock」スペシャルムービーは、今回の特別企画のために制作されたONE OK ROCKの完全撮り下ろし映像で、使用される楽曲はアクセスする時間によってアルバム『35xxxv』収録の3曲=「Decision」「Heartache」「Cry out」が24タイプに出し分けられるので、一日中さまざまなワンオクが楽しめる企画となっている。

また、24タイプのMVすべてを視聴したあとに、“25本目のMV”を視聴できる特典や、MV内に登場するメンバーサイン入り時計のプレゼントキャンペーン、ONE OK ROCKの「Yahoo!検索 きせかえテーマ」など、スペシャルな企画も用意されている。

【「One O’clock」 スペシャルムービーについて】
期間:2015年9月10日(木)午前1時から10月上旬(予定)
http://yahoo.jp/WPynMh
検索有効キーワード :「ONE OK ROCK!」「one ok rock!」「ワンオク!」など、「ONE OK ROCK」関連ワードに“!”を付けて検索。
対応デバイス:スマートフォン
※PC版、タブレット版「Yahoo!検索」で検索された場合はスマートフォン版のQRコードが表示されます。
端末範囲:iOS7.0以上、Android4.3以上
※端末によっては一部非対応機種がございます。

【「ONE OK ROCK」の「Yahoo!検索 きせかえテーマ」について】
「One O’clock」スペシャルムービー公開と同時に「Yahoo!検索 きせかえテーマ」に「ONE OK ROCK」デザインが登場します。スマートフォン版「Yahoo!検索」で特別企画の有効キーワード“ONE OK ROCK!”はもちろんのこと、“ONE OK ROCK”“ワンオク”など関連キーワードで検索すると、検索結果に「ONE OK ROCK」が登場するデザインが表示され、さらに「きせかえる」ボタンをタップすると、その後も検索結果ページを「ONE OK ROCK」デザインに設定できます。

「One O’clock」(ロンドン) (okmusic UP's)

「One O’clock」(南極) (okmusic UP's)

「One O’clock」(アラスカ) (okmusic UP's)

「One O’clock」(バンクーバー) (okmusic UP's)

「One O’clock」(グリーンランド) (okmusic UP's)

「One O’clock」(イラン) (okmusic UP's)

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
『第8回 CDショップ大賞 2016』 一次ノミネート10作品を発表
ワンオク、ついに米ワーナー・ブラザーズ・レコードと契約!

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。