ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

秋のきのこがキッチングッズに!家族みたいな保存ポットが可愛い

DATE:
  • ガジェット通信を≫

秋の味覚といえば、きのこ。

これから旬を迎えるきのこは、さらに味や香りが増すことから、秋の主役的食材としておなじみ。

今回は、そんなきのこをモチーフにした、可愛すぎるキッチンウェアをご紹介。

おしゃれなインテリア家具や雑貨のオンラインセレクトショップ「UBIKUBI」のサイトで販売中の「Albe」は、シーズニングやパスタといった、食材を保存するための蓋付き容器

ひとつひとつの名前は、各きのこの産地をもとに命名したらしい。

背格好の異なるきのこたちは、それぞれの特徴を生かし、収納力を発揮。

例えば、いちばん背の高い“Deers Leg”には、パスタを収納。

がっしりした体格の“Black Hrib”は、シリアル入れ。

丸々としたおチビちゃん“Pitarca”には、お米を。

小さいけれどスタイル抜群の“Royal Sponge”は、スパイスやハーブを。

そして、スリムな“Milky Sponge”には、塩コショウ、といった感じ。

もちろん、ご紹介した中身は一例なので、使いやすいようアレンジするといい。

Albe」シリーズは単品での購入が可能で、価格は1個22~33ユーロ(日本円で約2900円~4300円)。

専用の木製トレイ(約2900円)を付けて、セットにすることもできる。

キッチンに立つたび、“きのこ狩り”気分が味わえる、キッチュなキッチンツールで、食欲の秋、ますますお料理が楽しくなりそう!

UBIKUBI
http://www.ubikubi.com/

・キッチン(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP