ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

OPPO、「OPPO R7 Lite」をインドネシアでひっそりと発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国メーカー OPPO が「OPPO R7」シリーズの派生モデル「OPPO R7 Lite」をインドネシアでひっそりと発売していました。OPPO R7 は、スリムなデザインで 2.5D ディスプレイを採用した「OPPO R7(5 インチモデル)」の廉価版で、ディスプレイサイズは同じく 5 インチであるものの、解像度が 1,280 x 720 ピクセルに下げられ、RAM 容量も 2GB に下げられています。しかし、OS は Android 5.1.1 ベースの Color OS 2.1 を搭載しています。OPPO R7 Lite の特徴はそのスタイリッシュな外観です。筐体は厚さ 6.3mm のスリムなボディに、有機 EL ディスプレイや Snapdragon 615 1.5GHz オクタコアプロセッサ、16GB ROM、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラ、2,320mAh バッテリーを搭載しています。OPPO R7 Lite のインドネシア価格は 3.999.000,00 ルピア(約 33,000 円)です。Source : OPPO


(juggly.cn)記事関連リンク
Hamee、「ムーミン」デザインの4,000mhAモバイルバッテリーを発売
米Amazonが$50タブレットを発売するとの噂
Xperia M5がeBayで購入可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP