ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android用「Chrome 46」のベータ版がリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が 9 月 2 日に Android 用 Chrome ブラウザの次期バージョンとなる「Chrome 46」のベータ版(46.0.2490.15)をリリースしました。Google のブログ記事によると、このバージョンではパフォーマンスや安定性の向上に関する修正が行われたそうです。また、Chromium の公式ブログによると、開発者向けに CSS で任意の経路に沿ってグラフィックオブジェクトをアニメーション化できる機能のサポートや HTTP リクエストのヘッダで端末の表示幅に最適な画像を要求する機能のサポートといった機能追加も行われています。ほかにも、プログレスバーの表示アニメーションを変更することも試験的に実装されており、ユーザー側で手動で切り替えることができます。「Chrome Beta」(Google Play)Source : Chorme BlogChromium Blog


(juggly.cn)記事関連リンク
LGとHuaweiのNexusスマートフォンの予約受付は10月13日に開始されるとの噂
root化・Xposed対応化・XZDualRecovery入りのXperia Z C6603用Android 5.1.1カスタムROMが公開
Xperia Z5 Premiumは常に4K解像度で描画することはなく、アプリによってダイナミックに切り替わる仕組みを備えているらしい

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP